たまには2人で喫茶店


よしいちひろさんのインスタで気になっていた木製バイクが1,500円だったので買ってみた。ちょっといろいろ怖いような楽しみなような


6月22日 木曜 雨のち晴れ


とうもろこしご飯を作ろうとしたところ、切らないでとブンが騒いできた。そのままトウモロコシが食べたかったと思われる。向こうに行くように朝は忙しいの!と西原センセの漫画と反する態度をとってしまう。

ブンは散々文句を言った割に3杯食べた。お味噌汁もマフィンも食べる。よく食べよくうんこした。

朝のチラシを見ながら、パイナップルが食べたーいかか買って〜というのでお金ない、トビーに頼みなと言うと500円もらっていた。トビーは甘い。ブンくんはぁ、これも食べたいよとぶどうやバナナも指差していた。このお金じゃ足りないよというとすぐ諦めた。情熱不足だな。


ふと見ると、小さな巨人の後ろ足が四つん這いに近づいている。ずり這いの行動範囲も広がったなぁ。


トビーが珍しく20時に帰ってきた。小さな巨人は13時半に起きてから19時半まで起きていた。トビーに任せようと思ったら、寝た。くやしい


なんだか喉が痛い。ブンは入園後常に風邪をひいているからそれをもらったのかなぁ。おかあさんって病気になれない。なっても誰も助けてくれないし、ただ自分と子どもがきつくて大変なだけ。と言いつつ、この1年やったらめったら風邪ひいた。小学生ぶりくらいかも。季節ごとにひいている。


6月23日 金曜  晴れ


東京出張のトビーは5時起きだったがブンは5時半まで寝ていた。寝相の悪い小さな巨人が0時以降3回くらい起きるので寝た気がしない。でも思い出して!産後はもっとキツくて眠かったはず。5時代に起きるなんてとんでもなかったはずよ!


幼稚園バスから帰る途中、ぼーっとしていたらブンがこけた。朝もこけていたな。泣きそうになっていたが、痛いの痛いのかかに飛んでこい!と言って痛がると泣き止む。かーちゃんって痛みも引き受けるのね。世の中のかーちゃんってえらいわ。

なんだかよくわからないが足に絆創膏を貼ってあるらしい。爪が伸びてそれが痛いらしい。絆創膏を外して爪を切っていいか聞くとそれはいやらしい。幼稚園では、初の水遊びをしたらしくA先生がホースで水かけた。パンツ濡れたと嬉しそうだった。


1日に一度は、ブンくん大好き!と伝えるようにしているのだけど、今日はええっ!ガーンとちょっといやそうな演技(だと思いたい)そういえば、ママゴトでおはようと起きてくるシーンを演ずる時いつもすご〜くだるそうにおはよーと言う。どこでそんな面倒くさそうなかんじを装うことを覚えるのだろう。ふだんは、元気におはよう!と挨拶するのに。

巨人くんじゃまよーと言うので、ブンくんもこんな時代があったと3年前の動画を見せていたら夢中だった。自分大好き。1年前の動画を見てすごく小さくて話すことも覚束なくて驚いてしまった。声もぜんぜんちがう。過去には戻りたくないけど、将来生きていたらこの甘やかな時間をうるせーな1人にしてくれと思うこともあったことをすごく後悔するのではないかと思うとこわい。これは何かで読んだ刷り込みなのかな。人生のうちでこんなに人に必要とされることはない。ただ親というだけで全力ですがってくる子どもに親というだけで権力を駆使してしまわないか自分がこわい。豊田真由子化してないだろうか


6月24日土曜日 大雨警報


6時前に小さな巨人が起きてしまい再寝かしつけをしているところ、ブン登場でパイのんでるばやいじゃにゃい!となる白目。ブン「チーズ食べていいかな?」(小声ただしでかい


そのままバタバタ準備をして実家へ行った。途中、イチゴを買いたいというのでJAの直売所へ寄ったがもうなかった。デラウエアがあり、それも好きなブンはぶどうもいいねーとご機嫌だった。売り場のお姉様方に試食用のデラウエアを袋に入れてもらい、るんるん。ふと見ると皮ごと食べていた。去年食べたことを忘れている!


実家に着いて早々、水上スキー教室へ連れていってもらった。30分泣いたのち慣れて楽しんでいたらしい。私は実家でトウモロコシを茹でたり、トウモロコシご飯を作ったり。


風邪が悪化し声が出なくなってしまった。夕飯の準備を終え、ブンとシャーロックを観る。怖いけど面白いね、だって。


6月25日日曜 雨


一時間ごとに小さな巨人が起きてきたのできつい。蒸し暑くて寝ぐるしかった。ブンは5時起床。小さな巨人も6時に起床。


ブンに伊予柑的なものをむいてやるが、デラウエアを出すと口から伊予柑を出し、「ばーばあげるよ!」と孫力を全開にした。一度お手本を見せると皮を出す食べ方を思い出したようだった。

「ばーば、皮はぺっとだすよ。できる?(できないなら食べてあげるよ)ブンくんできるよ、みてて」

とお喋りがとまらない。


雨が止んだようだったので、「珈琲屋さんに行かない?」と誘うとブンは、「えぇっ?こうひいやさぁん?いいよぉ」とクールな対応。「巨人くんは置いて行くよ〜」というので「そういうこと言う子ほど置いてくよ!」と言っても何度も「巨人くん置いて行くよ〜」と繰り返す。

結局、父に小さな巨人を預けて2人で行った。雨の合間にブランコ。1人だとつまらないようで、すぐやめて室内で絵本を読んだ。ツペラツペラのもの。クッキー3切れをチビチビと時間をかけて食べていた。何度か一口ちょうだいとお願いしたがくれなかった。


夜、必死で寝かしつけ、お土産の千疋屋のロールケーキをトビーと食べた。至福