核シェルターには入れなかったとしたら

7月6日 木曜 雨


朝方雨は緩まったが、凄まじい爪痕を残したようだった。ぶんは5時前に起きてきた。巨人は6時半。最近当たり前に早い。ふすまをコッソリあけるとすごく嬉しそうににかーっと笑う。南Q太がエッセイで赤ちゃんのニカーっと笑う様を描いていたのだけどまさにあの表情。ぶんは、あさもうとうもろこしご飯食べない宣言が出た。さすがに作りすぎた。パンとスイカとヨーグルトをはぐはぐ食べた。西瓜汁がつくのでパンツ一枚で食べさせていたら、自らぬぐ?と確認してくる。まずい習慣だ。


色々あったが、一昨日紹介された仕事の詳しい話を聞くことに。受ける方向でいく。また気が大きくなってミスタードーナツを買って帰った。

帰ると夜勤あけのトビーがいた。小さな巨人を一時保育してくれるところを午後から探した。いけると思った二件に夏休みだから受け入れしていないと断られ、ものすごく動揺して、預け先が見つからないかもと雇い主に連絡した。大人がここまで落ち込む声を久々に聞いて胸が痛い。トビーが、義母に頼もうと言う。かなりいやだ。ぶんに食べたがるからとばなな4本一気にあげたりおやつは果物でと言ったらそんなかんじ。義母の妹が来たり、義兄嫁(ちなみに巨人が生まれてから今までおめでとうと一言もなかった)に勝手に抱っこされたりもいやだ。独占欲のような気持ちやお中元渡してもろくにお礼がないとかモヤモヤしたものが積み重なっている。もうダメだという気持ちが落ち着いたら、もんのすごく嫌だが、半日ならしょうがないかというところまで妥協してきた。どこまでも失礼な言い方になってしまう。産後に赤子のしまむらの服ともち米を頂いたことが始まりのような気がする。知恵袋に書いたら叩かれそうだが、せめてちょっとした果物がわたし宛にあれば違ったかもしれない。ちなみにもち米が苦手だ。


7月7日 金 雨


まだ雨が降るのか

心ここに在らずで、ずっと小さな巨人の一時保育先を探した。とある施設から「赤ちゃんがかわいそう」と言われてもう何もかもが嫌になってしまった。雇い主には申し訳ないがこんな嫌な気持ちになってまで働かなくてもいいや。

ふとしたところが受付可能と言われるが、逆に大丈夫か不安になり友だちに電話して施設見学に一緒に来てもらった。もういろんなことに疲れてきて判断が出来なくなっていた。友だちはとある施設の「赤ちゃんがかわいそう」というパワーワードにずるいと励ましてくれた。施設はこじんまりとして園長先生も先生も良い感じだった。突然の訪問だったが、「こちらとしても赤ちゃんとおかあさんを見ていた方が安心だから、o市は0歳児の受入が少ないから大変でしょう」と言われてメンヘルかあさんは泣きたくなった。保育園関係の仕事をしている友だちも太鼓判で本当に安心した。やはり大切な子どもを預けるんだもの。施設に預けて子どもが死ぬニュースを思い出し暗くなっていた気持ちが持ち直した。義母に預けなくてよいことにも安心した。

そのままデパートでカツととろろ飯を食べた。ちりめん山椒の混ぜご飯が美味しい。マーガレットハウエルを覗くとホッコリおしゃpや踊りながら服を見るウキウキ婆がいてカオス!と思った。

動揺してトイザらスドラえもんの着ぐるみロンパースを買ったら「ぶんくんの?」と目ざとく見つけて気の毒になった。「巨人くんのだよ」と言うと広げて「首がないよ?ドラえもんの」と不思議そうだった。そういえば、朝新聞を読んでいてジブリ展に行きたがっていた。そういうと思って券は買っといたのだった。たしかこれは3月に買ったのよね。赤子をぶら下げてよく買いに行ったなァ。


めばえの最新刊を甘やかして買ってしまった。付録はアンパンマンのハンコで押すとありがとうだのなんだの呟くのだ。連打されすぎてありありありありがとうというかんじ。よく働かされている。


トビーが義母に巨人を頼むという電話をしていたようで、ぶんの送り迎えの方をお願いしますと連絡する。ありがたいことに義母は預かる気満々になっていてすごく残念そうだった。我に帰ると、2ヶ月ほど子どもたちをみせていない。明日行くことになった。


ちくわのわーさんと100%orangeのよだれが寝る前の絵本。クーラーなしで寝た。眠そうだったが巨人は敗者復活をとげ元気にずりずり扇風機に引き寄せられていた。「男とむしはみんな光が好き(ネオン含む)」と言うとトビーがすごく嫌な顔をした。能町みね子さんのストリートビューの本を読んでいたが目が滑ったので私も寝た。今週はひどく疲れた。薬局でアミノ酸を買い家で片付けるとすでにストックがあった。


7月8日 土曜 雨のちくもり


なんだかんだで、義母に仕事が入ったとキャンセルに。ぶんは行くつもりになっていたのでかわいそうだった。昨日届いたコウボパンコサジイチを食べているとすかさずぶんにバレたので犬の押印のイングリッシュマフィンをあげた。美味しいともかわいいとも言われず「なにこれムシャー」と食べられ悲しく思った。「ごはんはまずいからパンがいいよ」かなしい。


「ちょっと◯◯してくれん?」最近のぶんの口ぐせ。方言がかわいい。幼稚園に行くようになって、訛りが強くなった。「◯◯しちょんでー」とか


義母の家に行きたい実家に行きたいとぐずるので代価案としてショッピングモールに行くことにした。小さな巨人の乗ったカートをぶんくんおすよ!とノリノリで押されそのまま消えたり、ヤンキーの箱乗りのように違法な場所に乗ったりやりたい放題だった。昔見たばかおやってこんな感じだったな…Y!モバイルの風船アートを見つけ小声で欲しいよぅと言うので、自分でもらってきなさいと言うとおそるおそる行った。欲しいけど言いづらいという腰が引けたかんじで。離れていたがおかあさん!アンケートいいですか?とひっかかり風船をもらった手前、断れなかった。スタッフの方が子ども慣れしていたのでもしかして…ときくと保育科の方だった。抜群に子ども好きなのがわかって、良い職につけますように、と余計なお世話100%のことを口走った。あんなに相手にしてもらえたら、嬉しいだろうな。ぶんは調子に乗ってもらった剣を振り回し、その辺りを走り回って疲れた目をした若者に元気ですネと言われた。ハハハ

車に戻ってぶんのシートベルトをしめようとしたら、割れた。ぶんは呆然として泣きそうだった。「こわかったねえ!ぶんくん怪我しなくて良かったなぇ」と抱きしめてごまかした。納得してなかったが、その後「ばんっ!とわれたんでぃ!」と何度も言っていた。


九州北部豪雨で妊婦が流されていた。一歳の我が子を抱きしめて‥こういうニュースは本当に辛い。あんなちゃんのおねえちゃんのことを思い出す。あんなちゃんは妹のともだちでそのおねぇちゃんと私は年が近く文通していた。サンリオの便箋とかで。ある6月、土砂崩れでおねぇちゃんとおばあちゃんが流された。おばあちゃんはおねえちゃんを覆って発見された。わたしはばかなのでいなくなったその子に手紙を書いてお葬式で妹にお棺にいれてもらった。なんてことをしてしまったのだろう。ぜったいにこんなことになりたくないけど、もしなったらぎゅっと覆うだろう。ツイッターでみた誰かの夢で「核シェルターに娘が入らなくなって滅亡までモンシロチョウを採ったりして過ごした」というのをみて、確かに子どもが入らなかったらばかばか!と思いつつも自分も入らないだろうなと思った。

夜に巨人が全然寝なくてトビーに任せて先に寝た。夜中二度ほどしか起きなかった。



7月9日 日曜 雨時々晴れ


義母から今日はいますとメールがくるが予定があるので、とここまで書いて返信し忘れたこと気づいた。

朝四時から巨人の授乳中にぶんが覚醒し、こちらがうとうとすると頭をぶつけられかなりいらーとした。年をとるとなぁ、二度寝がしづらいんだよなぁ。5時ごろ起き昨日の義母の家ゴタゴタの後遺症でツタヤに行くことになっており、行った。トーマスだのなんだの言いつつトムとジェリーにしていた。帰ると巨人が起きていて疲れが2倍に。


 昼食中、巨人が寝ぐずりしておりトビーがエルゴしている間に先に食べ終わるやいなや添い乳した。寝タァと思い洗濯物をあれこれして通りかかると「よっ!」という感じで起きており疲れがどどっときた。トビーにすまん、30分昼寝すると宣言し寝た。なかなか頭が眠れないが身体は重く動かなくなり右手を巨人にはむはむ噛まれていた。あぁっと頭が起きているが身体は寝ていた。そのうち意識が遠のいた。ハッと気づくと1時間たち巨人が難しい顔でライトを点灯していた。


自分たちの分しか買ってなかったジブリ展に妹も行きたかったという。いるか聞けばよかったなぁ。いつ行こう。

めばえのキティちゃんのきせかえをぶんと一緒に作った。切り抜きに失敗していて泣き真似のような顔を覆ってウゥッというので笑いそうになってしまった。なんという芝居っぷりだ。幼稚園に行くようになって感情の爆発の前に泣くぞ?というワンクッションが入るようになり、ちょっとツボだ。「あのね、破れるからこうして丁寧に切り抜くのですよ」と言った次にすでにやぶっていて、うん、子ども!と思った。劇団ぶんまわりがなきそうな顔で訴えてくるので「テープで修理すればいいじゃないか」とやってみせると、テープをはりまくることに夢中になり、やはりうん!子ども!と思った。


夕食時にぶんは寝ぐずりで泣きながら文句をつけてきたのでトビーに代わってもらった。トビーの爆笑が聞こえ、どうしたの?ときくともう許してあげようよ、という。頭がグラグラして食べながら寝ていた。片付けるよ、と言うと食べさせてよー食べるよーとなく。またトビーに代わり、こちらも寝ぐずる巨人にパイをあげた。食べ終わったぶんが「かかがいいよぉー」と泣くのでお風呂にいれたところで覚醒。本読んでないからーとかなんとか言いつつ、トビーにからんでいた。


保育園に翻弄され、文章が支離滅裂だ。