13キロのスイカに引き寄せられて

7月13日 木曜 晴れ


夜中に喉が渇いたとぶんに叩き起こされ殺意が湧いた。昼寝もしないなら夜くらい寝てくれ頼む。かーさんは夜中に起こされると二度寝に時間のかかる年頃なのだ。


これはもう梅雨明けだという晴れ空。

朝は外の方が涼しいくらいだったが、あっという間に暑くなりクーラーをいれた。生きているだけで汗でビッショビショな男子たち…


昨夜ほぼ食べなかった冷やし中華をぶんの朝ごはんに出すと食べないわと言い1時間半かけてネチネチ言っていた。いやだよね、でも野菜タンパク質と食べなさすぎる。ソーセージや唐揚げカレーばかりを出していられない。麺は良いので具だけでも食べて欲しい。もうぶんに麺類を出すのをやめる。かわりにご飯と納豆でいいかと聞くとそれで良いとのこと。その間に勉強したが脳も身体も疲れた。7時ごろ、巨人の文句が聞こえたので寝室に行くと扇風機のスイッチを触っていた。


月曜あたりから蝉が鳴いていて、ぶんはこれはなに?とビクビクしていた。人の家の塀にヤモリがいて、それをヤモリだよ!と教えると、それもビクビクしてなるたけ離れた。虫が苦手なようだ。幼稚園バスの停留所まで歩きながら、夏が来るねぇ、夏って?みたいな会話をした。百日紅も咲いていて100日後は秋かと感慨深い。機嫌の良い日は虫やら花やらの話が出来てこちらも楽しい。


巨人が痰の絡んだ咳をして声が枯れているので連休前に病院に連れて行く。ぶんが幼稚園に通いだしてからばかみたいに病院通いしている。風邪を引き続けていうんざりだ。右耳の中耳炎が治っていたが、今回の風邪で再発するかもねと言われた。


帰宅後勉強に勤しむ。産後の疲労か脳を使うと消耗がひどい。倒れそうになったので意識的にチョコレートを頬張り休憩した。勉強しなくてはだが、凡ミスが凄すぎてやめた。植本一子さんの家族最後の日を読み出したら止まらない。この私の日記ダラダラしててつまんねぇなと思っていたが、ある意味この日記続けるのもいいかもね☆と上向いた気持ちに変わる。

ぶんのお迎え前にトビー帰宅。

ぶんが最近歌っていたぷりきゅあの歌を歌ってもらい、トビーは複雑な顔をしていた。「戦隊モノじゃないんだ…」バナナを食べながらおいしー!とプリプリ動くブンを見て、「オトメンだな…」としみじみ言っていた。

巨人のズリバイがいよいよハイハイに近づいて来て、ぶんがほったらかしにしたおもちゃや本を次々と舐めまわしている。それに焦り、さっと取り上げるぶん。泣く巨人。心の成長を感じる。

おにパンカフェで折り紙の本をぶんが読んでいたので、良いお母さんになりたい気分の時、折り紙を買ってみた。案の定、ぜんぶ飛行機で!とか途中で出来ないと放り出したり破いたりでまた部屋が散らかった。でも思ったより、折り方が丁寧でもあった。

ぶんはトビーの腹に乗ったりとロクでもないことに勤しんでいたせいか寝室に入り早々に動かなくなった。そのぶんの上を咳をしながら這いずり回る巨人。こうして風邪が回るだな。


7月14日 金曜 晴れ


夜中の授乳後、水分とトイレのち寝室に戻ったら巨人が起きており、よお!くらいのテンションでおおっと話しかけてきて、悲しいけど笑ってしまった。陽気だな。手が頭に届くくらいの長さしかないなんて赤ちゃんのバランスがかわいすぎる。


幼稚園は午前保育だったので、午後からジブリ展へ連れて行くと決めていた。アミノ酸を二本飲んで備えた。ギリギリに伝えないとキャンセルはきかないのだ。夏休み前最後の平日を狙ってみた。展示の絵などに反応はないのだけれど、船の模型が浮かんでいるのは、うわぁっと喜んでいて、そうそうこういうのを見たかったのよね、というかんじ。ねこバスの模型には大興奮で結構な列だったが並ぶという。わたしが並んでいる間、そこら中を駆け回って興奮して係員に順番じゃないからと注意されていた。かなりの人が待っているのに、遠くからや中に入りあらゆる写真を撮っているマイペースなおばさんがいて、心臓に毛が生えているなぁと感心した。ぶんは、いざ順番になるとねこバスの中に入るのを躊躇するわ、ねこのかおの上の窓から顔を出したら無表情なのだった。そう、嬉しすぎると無表情。慌てて写真に撮ったせいかどれもブレていて、手前にベビーカーの巨人をフレームのように配置したものだけきっちり写っていた。


お土産コーナーで好きに選ばせようと思ったが、ついぶんの好きなスーパーボールを見つけてしまい、すすめてしまった。中にポニョが入っていた。大興奮してはしゃいでガラスに激突し飛び出ていた部分で鼻の頭を切っていた。最初はただぶつけただけかと思っていたら血が滲んできてゾッとする切り方だった。県立美術館なので医務室ありませんか?氷もらえませんか?と聞いたら、はいお待ちくださいと言われたまま、中々来ないわ、泣きやんだぶんはまた遊んでいい?と聞き出すわ、途方にくれた。整形外科に行こうか悩んだがとりあえず、キズパワーパッドに頼ってみる。


7月15日土曜 晴れ


ぶん巨人共に5時前起床。相変わらずぶんは一緒の枕を使いたがり頭突きをしてくる。意味がわからない。巨人が寝たと思ったので、ぶんと寝室を後にすると五分後巨人の声が聞こえ心が陰ったが聞こえないふりをした。そっと覗くと扇風機の上にのり、スィッチの光を触ろうとしていた。また襖をそっと閉じる。


トビーは仕事と同僚のお見舞い。夕方ごろ帰宅と言っていたが、ぶんの帰宅と同じで昼ごろ帰ってきた。

昼頃帰られるとご飯を作らないといけないし、片付けも面倒だし困るというぼやきが口から出る。巨人が寝たり起きたりしつつ2時間勉強。ぶんはひつじのショーンを見続けた。


朝、ぶんが急にてんどんまんとかつどんまんとかまめしどんについて聞いてきた。めばえの付録のカードを手にして。天丼とはかつ丼とは釜飯とはと説明していると私が食べたくなり、どれが食べたいか聞くと天丼!という。夕飯は天丼を食べに行くことにした。九州人の心、うどんのウェストへ。きっちりした天丼はなくイカ天丼にした。たぶん具だけ食べてうどんと交換するだろうと思いもんのすごく丼気分だったがミニイカ天丼付きうどんを頼む。隣の席の老人会がもつ鍋(一人前300円)を頼みあれやこれやと呼びつけ世話をやいてもらっていたので、パンク気味で厨房が回せなくなっていた。さすがご老人鉄のハートの持ち主。現在市内に1店舗しかなくなってしまったので、この最後の店舗も潰れないか心配だ。

ぶんはミニイカ天丼もうどんもきっちりもたもた食べた。巨人がぐずりだしたのでトビーは途中退散。全然ご飯が足らなかったわたしはお腹がすいたというと「ぜんぶ食べると思ったね、うまいタレのかかったご飯は別腹だ」とトビーがしたり顔で言ってきた。


7月16日日曜 晴れ


色々ありつつ、13キロのスイカがあると聞き、実家へ。ぶんとトビーはカブトムシのようにスイカ好きなのだ。H市のスイカは信じられないくらい甘くて喉に染み渡る。JAの直売所に寄るが味見のデラウェアをもらえず悲しげなぶんだった。枝豆とデラウエア購入。運転中のトビーにふざけて注意されてもやめなかった。そのうち、信号の黄色はすすめーと言い出し、交通ルールに厳しいトビーに怒られる。普段怒らないトビーに怒られ、ぶんはショックを受けていたので、トビーに解説した。ぶんの気持ちをくんで、悪気がなかったんだよねととりなしたがぶんは白目をむいたままだった。巨人の汗疹の関係で温泉に行く予定だったので、「ぶんも行く?」と聞くと行くー!と持ち直した。が、実際行くと早く実家に行きたいよーとまた白目をむいた。温泉のおくさんにいつもジュースをもらっており、今日も上がるやいなやジュース!といい恥ずかしかった。温泉はしぶったわりにわたしの背中に乗り亀になって泳いだりとやりたい放題だった。貸切になった温泉最高!