19時に外に出ると夕焼けで真っ赤だった

7月24日 月曜


今日からバイト

トビーが休みだったが、ぶんの送迎をしないという。意味がわからない。義母は2ヶ月ぶんにあっていないからという。今週だけ義母に朝の送りを頼んでいるのだが…洗濯物を頼んで、巨人を担いで、飛び出した。


巨人を園にお迎えに行くと、おっという表情をされる。好きな先生のもとへ行くと意思表示したりしているらしい。試しに帰ってやってみるとトビーの元へは行かず私のところは必ず来た。お仕事大変でしょうけど、赤ちゃんと離れるとちょっと楽でしょうと言われ、その通りだったので頷いた。園長先生から内緒よとおやつのドーナッツをおすそ分けを頂く。帰りの車で即食べた。ほんのりシナモンで懐かしいかんじ。

ぶんをむかえに行きそのまま、ファミレスへ。ガストでアンパンマンプレートを頼む。なぜか低アレルギープレートを指定するぶんだった。わたしのハンバーグの付け合わせのポテトを分けてあげると、調子に乗ってペラペラ話しながらそれを落とし、哀愁を漂わせながら拾って食べたいよ‥と言った。やめてくれ。

頼んでいた路地トマトをとびーがたくさん買ってくれていた。夏い。


7月25日 火曜


5時半起き

ゾンビのように起き上がる。今日もがんばるぞ(棒読み

巨人は6時半

義母は約束の時間より10分早く来て想定内〜〜というかんじだった。遅いよりいいや。お弁当持参なのに、園では常温放置されているらしく、我が手料理で食中毒を起こす日が近そうで怖い。市販品に最低限しか手を入れないことにする。冷凍したミニゼリーを入れるようにしたら、「かか、ゼリーと小さいたまごとソーセージと黄色のトマト入れてね。チーズ忘れないでね?」とさらに口うるさくなった。うずらの卵を入れたら、わあ!ちいさい!かわいいと感動され、我が息子のオトメンっぷりを、感じた。


巨人は、最近興奮したり、楽しいとウワーと叫んでいる。そして声が枯れたまま。深夜のクーラーを切りたいけど起きてきそうできれない。園では、あまりクーラーが効いてなく、汗でビッショビショだった。3枚ほど着替えさせてくれていてありがたいやら。沐浴したり、オムツ交換を女の子たちから見られたりしているらしい。

つかまり立ちをするようになったものの、ふらふらと倒れる。ぶんの時に、赤ちゃんヘルメットを買ったのだけどあれが欲しい。トビーの従兄弟に貸して戻ってこないのだ。お座りもままならないのに立つなよなぁ。離乳食は面倒になり、バナナをチンしてあげた。うおっ甘いやんけ?みたいな関ジャニの村上みたいな反応をして食べていた。おまえもバナナ程度でいいのか。


巨人をお迎えに行くと前方のどこかのお父さんがでっかい鯛を持っていた。釣りにはまっているらしい。園に差し入れだって。巨人くんは寝ないですねと言われる。


ぶんは義母と泣きながら帰ってきた。義母の家に行きたいと泣く。面倒なことになった。義母の家にはなくなった義父が山盛り買った百均のおもちゃがあるのだ。どうやら義母が約束したらしい。夕方は眠たくて機嫌が悪くなる。遊ばせてもいいけど機嫌の悪くなったぶんの面倒をみるのはワンオペのわたしだ。ふ ざ け る な(おもてなしのイメージ)美味しいところだけ食べて面倒ごとは請け負わないなんて許さない、と鬼嫁はおもうのだった。

ぐずった割にぶんは、45分くらい寝なくてイラっとした。申し訳ありませんが、おかあさんの営業時間は終了しました。義母のおかげで助かってもいるが、おかあさんの営業時間は短くなっている。寝る前の本はぐりとぐらとすみれちゃん。

ちょっと楽しみな秋のイベント?が実現するかもしれない。実現するといいな。cimaiのエテパンセットも届いて嬉しい。朝の楽しみだ。

トビー帰宅遅し。疲れていたので会わずに寝る。


7月26日 水 くもり


巨人5時起き

ぶん6時起き。起きるやいなやトビーにぷりきゅあのユーチューブを見せてもらっていた。おそろしい。おい起きて1分も経ってないぞとトビーは苦笑い。戦隊モノじゃないんだ‥とまだ言っている。

ピーマンの煮浸しとラタトゥイユと棒棒鶏が食べるのを忘れられていて悲しくなり、もう夕飯作りませんから!宣言。しかし自分のお昼の冷やし中華は作る。お昼休みに帰宅して食べている。cimaiのナッツといちじくのスコーンをこっそり食べたが、すかさずぶんが、何食べてるのー?と聞いてきた。カウンターに隠れて食べたのに。ぶんはアンパンマン蒸しパン。わたしの食べていたイングリッシュマフィンも食べたがり、ピーナッツバターとバナナ乗せて?と可愛く言ってきた。お、おとめん!な欲求だった。

今朝も義母は早かったが準備は出来ていた。下手な約束できないわね!と、元気よく出て行った。


巨人を預けに行くと園長の娘が、抱っこばかりしているんですか?添い寝しないんですか?と言ってくる。どれもしているんですが、すぐ起きるんです‥と悲しげを装って言ってみた。


お昼、仕事はどうですか?やる気を失っていましたが息してる?と生存確認のメールが夫よりある。なんとか生きてます。家に居ないので手伝ってはくれないが、わたしの仕事を気にしてくれている。ガリガリくんリッチショコラで元気だすかと冷蔵庫を開けようとしたところ、保育園から巨人が38.6度の熱を出したと連絡が入る。はあああきたかあああと思うが、なんとなく寝てなくて疲れていての過労の発熱なきがする。冷えピタをおでこにはられて、グッタリした巨人を見るとかわいそうになった。すっと眠れたら体力も回復するのにさぁ。雇い主は帰っていいよと言ったが、1時間背負って仕事した。

帰宅後、巨人は目を覚まし泣いていたので添い乳するとそのまま1時間半寝た。熱をはかると36.8度だった。熱を測ったことで起きてつかまり立ちをしたり、ニコニコしたりしていた。やはり病気じゃないようなので病院に行かなくて良かったとほっとした。ゆっくり眠れただろうし。

ぶんを迎えに行くとはじめての先生で、ずいぶん可愛がってくれているようだった。「懐いてくれるので嬉しい。エプロンの先を握ってくるの。食事の席を見つけられない時とか。前に虫好きのぶんくんがいて懐いてくれてたからそのことかぶって可愛くてね」とありがたい。水前寺清子みたいな気合の入った髪の先生だった。ぶんにきくと、おばあちゃん先生好きという。今日は友だちと砂をかけあって遊んだらしい。アグレッシブ!

帰りに近くの気になっていた肉屋に行った。メンチカツがあると聞いていたが、木金土だけらしい。とりあえずササミカツと串カツを頼みあがるまで4分待った。ササミカツ80円ってなんなの?安すぎる。Mちゃんのおすすめだけあって肉肉しかった。また来週メンチの日に来よう。煮込み用国産牛肉1500円一キロって気になりすぎる。

ちょうど夕方、Mちゃんが野菜を届けに来てくれた。ありがてぇ。そして肉のYに感動した話をした。少しだけささみカツをおすそ分けした。巨人と同じ年の赤ちゃん以外、関東に行っているらしい。


ぶんはささみカツを一口だけ残して大事に食べていた。そんな成長に驚く。好きなもの先に全部食べ男だったのに。真夏になりトマトも美味しいらしく5個も食べた。わたしは昼夜冷やし中華冷やし中華をこんなにうまいと感じたのは生まれてはじててだ。Mちゃんからもらった茄子を常に焼きなすにして冷蔵して冷やし中華や担々麺にのせている。茄子と麺、最高!なすのキャビア作りたいんだよなぁ。デザートにさくらんぼを食べた。北海道産だった。


風呂上がり、ぶんはタオル一枚で股間を隠す芸を繰り広げた。こんな芸人いて、幼稚園でやってるんだろうな。あんまり見てみて〜とするのでオムイチの巨人と記念撮影した。シャッターを押すとタオルがはら〜と落ちて冗談みたいだった。巨人は相変わらず眉間にしわを寄せ大物俳優感を出していた。


寝つきが悪く1時間ほどゴロゴロしていたぶんだった。巨人はぶんがねたあと、さらに30分程ごろごろしたのち泣き出した。2人が寝る頃にはクタクタになり、洗濯物を干し力尽きた。あぁ、明日の仕事の予習をしたかったのだけどなぁ。自分に甘くアミノ酸を飲みまくり、鉄分とビタミンCを決めまくった今週だったってまだ半ばか。倒れないように体力温存最優先。