ソフトクリームとスイカと夏と

7月31日 月曜 晴れ時々雷雨


流石のぶんも疲れたらしく6時まで寝ていた。ととと寝ると言っていたが夜中何度かこちらに来て寝直したその度、ベッドを移した。自分でやって来たのに、狭いと文句を言う。


6時半に続々起きる。朝が早すぎる。昨夜、ぶんはお風呂に入りたいと駄々をこねたのでお湯を溜めるが入らないだいうので1人で入るとすかさずやって来た。


7時朝食へ。80%が、アジア人だった。爆睡する3歳くらいを抱っこ紐でぶら下げたりカオスだった。となりに猛烈にサロンパス臭い老婆ととんでもないクチャラーが居て、食べるのが気持ち悪くなった。ゴミを食べている気分。人種の問題じゃなくて文化の問題。クチャラーは何人でもむり!実父と弟が属するけど

むり!


お昼ご飯を気になる喫茶店で食べて帰ることになった。楽しみ。しかし朝から元気抜群のぶん。博多駅まで徒歩3分くらいなので一緒に散歩することにした。トビーと巨人は留守番。駅に着くと、電車に乗りたいと騒ぐので地下鉄に乗ることにした。昨日買えなかったカフェの本店のパン屋に行こうと閃く。地下鉄の中で隣の若い女性ーにアイコンタクトを取りコミュニケーションを取るぶん。そんなことをしている間に天神に着く。そこから七隈線に乗り換える駅に歩いていると疲れたらしく、帰りたいよ〜電車楽しくない〜と騒ぎ出した。あの手この手で騙し、BAKEでチーズケーキをかったりしつつ、むつか堂へ。フィナンシェをすかさず一緒に味見した。バターたっぷりで芳醇だったが賞味期限が明日なので買わなかった。

パンを買い、バスがイイよ〜というので、バスで博多駅まで帰った。バスの降車ボタンを押したいらしく頑張って我慢していた。目的地で連打。手を振り回して前の座席の人の頭を触ったりで汗をかいた。ホテルに戻り、エレベーターのボタンを押すとものすごくサロンパス臭い老婆がなぜかムートンブーツで降りて来た。クチャラーと共に。映画だったら、わたしたち運命?というかんじだった。


ブラジレイロでメンチカツ。ぶんはフラッフラしていて騒いでいたので、義母ちゃんに迎えに来てもらうよ!と言うと、トビーがネガティヴな時に母の名を出すのをやめて欲しいと訴えてきた。たしかになまはげ的に使っていた。

ぶんがご飯を独り占めしたので驚いた。お腹が減っていたのか美味しいのか。変わった形のメンチを切ってやると大事そうにちびちび食べた。巨人を抱っこしながら、ぶんの面倒を見ていたので食べた気がしなかったが、スパイスが効いていて、ソースは懐かし洋食というかんじでソースだけでご飯が食べられそうだった。トビーは朝ドラのすずふり亭のイメージと言っていた。騒ぐぶんにも優しくて大人の店にお邪魔したが、ありがたかった。ぶんは食べ終わるとデザートは?と大きな声で言い、デザート美味しそうと見ていると「美味しくないよー」と言いラリアットをきめそうになった。店を出て、「なんかさ、テーブルが天国と地獄じゃなかった?こっちは戦争なのになんか悠長に食べすぎじゃない?」とトビーに言うと、「あまりの美味しさに自分の世界に入ってしまった。ぶんにととおそーいと言われ、地獄の存在に気づいたが味わってしまった」との答弁にふざけんなとは言ったが、ブラジレイロがあまりに美味しかったのでこれ以上口を開きたくなくなった。お茶もしてみたい。ケーキも美味しそうだったなぁ。


大好きなうーぱんベーカリーに寄ると予約していないと買えない食パンが買えるというのでまた買った。冷凍庫をパンパンにしてやる。最近ついている気がする。


帰りのSAのミニストップでソフトクリームを食べようと言っていたのだが、凄まじい雨が降り出した。トビーは震災が起きそうだなと言った。雨が止む気配はなく、諦めるだろうと思いきやハンドルを切ってSAに入った「正気か?」と問うと頷き、壊れた傘をさし出すと走っていった。寝ていたぶんが起き、とと行ったねと呟いた。1時間100ミリ近い雨の中、ソフトクリームを両手に持ち、窓を開けろと言ってくるトビー。ソフトクリームを差し出すとすぐさま動いたので窓から雨が入りびしゃびしゃになった。気持ちはわかるが、嫌だった。気が狂っていると言いながら、溶けかけのソフトクリームを食べた。ミニストップが近くにあったら、飽きるまで食べ続けるところだ。あぶない。



8月1日 火曜


さすがのぶんも疲れているようで6時前起き。

巨人の熱は37.2度でこれ以上あがるなよ、というかんじ。レゴで遊ぶぶんのとなりに巨人がつかまり立ちしていて、自分はいっちょまえだと思っている感がすごい。そしてかわいい。


朝のニュースで自衛官が自室で出産し遺棄というのをみて暗雲たる気分。


巨人をお迎えに行くと一瞬38度まで上がるがアイスノンを使ったら下がったとのこと。ありがたい。連絡帳に巨人の絵を描いたら、似ていると好評。嬉しい。園長の娘も笑っていて、あぁ、この人って言いかたとかがぶっきらぼうなだけなんだなと思うことにする。

kazakさんのGINZAの連載がすごく良い。

「KAZAK」編集・発行人アギーの「わたし産みましたわ」 https://ginzamag.com/archives/30032


8月2日 水曜


かたわらにつけたNHKで、3歳の幼稚園に入るまでに子どもと過ごす一生のうちの時間の2割が終わっていると見て悲しくなる。小学校卒業で5割、高校卒業で8割。知ったからといって大事に出来ないこの時間。指の間から砂が溢れるように時間が過ぎているが慈しめていない。戦争のように過ぎて行く。


珍しくMちゃんから、電話が来て夜話す。気づいたら1時間半くらい話していた。毎週会っているのだけど、今週は子どもが手足口病になったから会えそうになく電話したとのこと。そういえば週末も別の友だちの妊娠報告に興奮して電話したのだった。共通の友だちである。また別の共通の友だちが夫が厳し過ぎて心を病んで入院している問題で胸を痛めた。Mちゃんと会いに行こう話す元気のあるうちに一刻も早く話さねば。話すのってストレス解消よね、なんて言い合う。話す相手によるけどさ。巨人は電話中ずっとまとわりついていて膝に座ったり立ったりしていた。ぶんにもそうなのだけど、こんなわたしなのに無条件で好きでいてくれて申し訳ない。そのうちぐずりだしたので、抱っこして話している間に白目をむいて寝た。かわいい。


最近、ロリコンがこわい。中学生に性的興奮を持つなんて。こんなに見た目も心も子どもなのに。でも中学生も性行為する子はもうしてるんだよな…。こんなに子どもなのに。


子どもといえば、ぶんはおならおならばかり言っている。おなら期が来たようだ。


8月3日 木曜 雨


記憶なし


8月4日 金 雨


明け方巨人が何度も起きた

そのため、七時半まで寝ていた

色々あって日給をもらうには楽すぎる日なので、出勤した方が良いのか確認し休みとなる

ゆっくりした

ぶんを登園させ、巨人を病院へ。咳が気になる。保育園でも言われたので念のため。すると気管支炎だった。びっくり。一刻も早く薬を飲ませてと言われる。RSウィルスでなくてほっ。たまに肺炎になることもあるらしく明日も通院に。はぁ、面倒臭いけど行ってよかったよ、入院でもしたらどうしたらいいのか。そういえばぶんも少し喉が枯れていた。

鬼母は、投薬後保育園へ預けた(これが正解。なんと2時間も寝たそう)そしてセールをふらふら巡っていると、猛烈に赤い服が着たくなつた。朱色みたいな赤。ワンピースを試着すると赤い塊がやってきた!というかんじだった。たいしてお腹も減っていないが、サンマルクでレモンチョコクロで一休み。雑誌を買って眺め読みしたり、手紙を書いたりするうちに混んできた。夏休みなのかな。500円のパスタをみんなけっこう食べていて驚く。美味しいのかな。そういえばサンマルクのバイトの口コミけっこう辛辣だった。仕事内容の割には給料安いだって。そういえば昨日職場で雇い主と話していて、この不平不満ばかりで勉強しない子どもたちが将来働き出した時に、努力もしないで給料安いと文句を言うのだろう、と淡々と言っていた。自分はまだまだ知っているつもりの社会が多いな。


家に帰って家事。一応まいにち掃除していたがなんだか汚い。1日だとあっという間に終わった、ことにする。搾乳。今週はやたら胸が張るので搾乳する。それにしても授乳が2度減るだけでなんて身体が楽なのだろう。夕ご飯の三色そぼろを仕込んでいるとMちゃんから電話、ショッピングモールで待ち合わせる。


Mちゃんめちゃくちゃ疲れていた。電話口で気のせいかなと思ったけど気のせいじゃなかった。話し終えて帰る頃には少し元気になっていてよかった。


ぶんを迎えに行ってから巨人。あーあ、本格的にぶんをこちらに移したい。


6月5日 土曜 雨


3時過ぎから眠れず困る。

朝7時前に最近集めはじめたローソンのぷりきゅあとキョウリュウジャースタンプラリーへ繰り出す。シール売り切れで3軒目の近所でもらえた。ぶんは嬉しそうにハンコを押した。ついでにツタヤに寄ってチャギントン


夫が資格のために勉強したいと言い、午前中ショッピングモールの子どもの遊び場へ。プールに行きたかったが、手足口病が怖くてやめた。ぶんはもじもじしてぜんぜん遊びはじめなかった。こんなぶんは初めて見た。幼稚園のお友達がいるようだったが、その子と遊びたいようでストーカーっぽく後ろをついて行っていた。切ない。終いに、3歳までの小さな子の遊ぶコーナーで遊びだして不安でいっぱいになった。

巨人は置いてきたので1人で1人を見るのはお茶の子さいさいだ。風船も二箇所でもらって2人でお茶して帰った。


巨人とぶんを病院へ。巨人の気管支炎は収束していた。ほっ。喉が枯れ気味で咳の出るぶんに薬をもらう。


巨人と私は昼寝。ぶんはチャギントン。借りてよかった。風船を巨人が押しつぶして割り、ぶんは泣いた。トビーも私も適当に置きっぱなしにしてるからだよという気持ちでニヤつきながら、励ました。もらう時だけ必死でもらったあとは放置、壊れた時だけ悲しむという子どもフルコースの風船。


昼寝後、スーパーの買い物へぶんがついてくる。サンダルを左右逆に履いているのを直そうとすると号泣。車に乗るとダッシュボードを蹴り、怒ると号泣。いちいち泣いてくる。たぶん眠いんだな。でも疲れる。以下眠るまでぐずる。もうかきたくないくらいうんざり。


8月6日 雨 日曜


トビー夜勤

もう早くからぶんと巨人を連れて実家へ。ぶんは1時間くらい寝た。よかった。2人も寝たし着いて早々にソフトクリームを食べようと車を停めると起きた。そうよね、ありがち。先に舐めさせるとうっとりと目を閉じるので写真に撮り、トビーに送りつけ羨ましがらせる。牛乳が濃く味はあっさりで美味しい。超牛乳。こんなに牛乳を美味しいと思うのは初めてかも。


巨大スイカがあり、またぶんと巨人と記念撮影。いい記念だね。かかも一緒に来てと言うのでぶんを散髪に連れて行き、バリカンにかられるのを褒め称え見つめる。


お昼に唐揚げを揚げてもらい台風がそれたのか雨は止んだが念のため帰る。

ぶんは帰りの車中また寝た。よかったよ。


寝たくないと言うので、じゃ先に寝室にいるねと言い寝室へ。ぶんはプラレールで遊んで気が済んだらやって来た。一緒に寝る。割に早く寝た。よく寝た1日だった。