ウィルス週間

5日 雨のち晴れ


4時半まで熱があり、カロナールをきめて起きると37.5。ウトウトしつつ、遠くから子どもの声が聞こえる、寝てて良いのは良いもんだ。昨夜はぶんと私、ハムハム(小さな巨人)とトビーという組み合わせで寝た。これ以上、被害を広げないための策だ。

かかー!好きだよ!と朝からぎゅーするイタリアンなぶん。うん、わたしもと力なくコタツに潜り込んだが7時半。慌ててこっこちゃん(次男)のご飯をあげ2人を着替えさせた。せっかく休んでくれるのはありがたいがここまで見るのが優しさでは?とさっきの感謝を忘れイラとしてしまう。

どうしても会社で座っていられないと思い、朝イチで病院へ。インフルAだった。

会社に電話すると上司にハァッ?と言われる。だよね。


6日火


ハムハムも熱。38度。うつってしまったのか。

義母にヘルプを要請し、ぶんの送迎を頼む。


7日水


ハムハム未だ熱。38度。食欲あり。

病院へ行き、インフル検査してもらうが陰性。気管支炎がかなり悪いらしい。陥没呼吸にもなっている。

ぶんは帰宅時、寝ている。義母の家で100均のおもちゃを買ってもらいまくっているらしい。テレビと100均とお菓子。「たよこちゃん!大丈夫!野菜のお菓子だから!」とベジたべるを見せられる。「バナナも二本しか食べてないから!」


8日木

やっと私の熱が下がった。夕方、ガタガタ震えてきて39度というのが5日続いた。インフル怖い。でもBが流行ってるんだよね。

ハムハム、病院へ行くと熱が続くから念のためもう一度検査するとインフルB。白目をむいた。


9日金

記憶なし


10日土

トビー夜勤。

ぶんは義母の家へ。

16時ごろ帰ってきたが、期限は最悪。

ハムハムも熱が高く39度だった。Bの割に高いな。血液検査の結果、ウィルスだけでなく細菌にも感染してるねとのこと。抗生剤がでるが飲ませると吐いた。


11日日


10時トビー夜勤より帰宅。

ぶんとスーパーへ行くといつものパン屋でさんを選ばない。「お腹痛いけん食べられないよ」と言う。クリームパンならどうだ!と買うとはんぶんこしょうと言う。半分こして帰宅途中吐いた。

車が‥やられた…涙が止まらない。トビーは片付けてくれないので自分で片付けた。病み上がりなのになぁ。ぶんは泣きながら、こたつに入っている。ポカリを飲ませるたび、吐く。こ、こ、れはインフルB?


12日月曜


ぶんとハムハムが交代で吐いた。

どうしたもんだから。ハムハム37.7度と微妙に下がらない。ぶんにねつはなし。だが、食欲なし。こっそり洗面所で水を飲み、吐いていた。かわいそう。洗面所でこっそり飲むって。明日は2人とも義母に預けることとなった。